京都 クリル美容室の「ドライカット」について そのルーツ・・・・・・・の巻
 2014.07.04 Fri
written by Qril(クリル)
初めてのご来店のお客様



ほとんどの方が僕のドライカット♪に驚かれます




髪を濡らさずに、ご来店そのままの状態でハサミを入れだすからね




そりゃ未知な経験なのでしょう




人によっては、ものすごく不安な顔をされます・・・・・・・




なので、昔書いたブログを引っ張り出してコピペ(補足あり)




改めてクリルのドライカット♪についてご説明したいと思います










まず ここ↓読んでくださいね

お詫び マッサージの事・・・・・・・の巻




京都の美容師スタイリスト募集のブログ・・・・・・・・の巻







「後ろ滝川クリステル」スタイルです↓クリックお願いします


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村

ブログランキングに参加中です






hair Qrilのホームページ


↑ 新しくなったから覗いてみて!






お店の場所です



IMG_5657.jpg


京都市中京区姉小路堺町西入る木之下町298番地 2階



電話番号はそのまま TEL 075-213-1260


★京都 美容室 hair Qril の予約メール&予約状況&定休日のお知らせ


自転車置き場のご案内




京都 美容室 スタッフ募集のお知らせ!!バイトも同時募集!!

















ちょっとお知らせ!!










【京都市中京区烏丸御池にある美容室】hair Qril | Facebookページも宣伝







サイドバーにQrilのfacebookページのバーナーを作りました。

facebookされてる方は、Qrilページに入って頂き ぜひ「いいね!」をお願いします。最新情報発信中~~















































あっweb shop Qril


チェックしてね  ハナヘナ&DO-Sシャンプー&トリートメント&炭酸ジェルも買えます 徐々に商品増えてるよ!











こっから昔ブログのコピペです








テーマは、ドライカット




ドライカットとは、読んで字のごとく




髪が乾いている状態でカットすること




大体、日本で習うカットは、まず髪を100%濡らす




ウエットな状態で切ることから習う




まぁ~、それが普通です(僕もそうでした)




で、大概の美容師さんは、最後にドライして 微調整のために少しハサミを入れる感じ




私も独立する前は、そんな感じ





でね





ずっと疑問に思ってたんだ




私の行くカット講習、お偉い先生方(好きな美容師)は




みんな髪が乾いている状態でカットをはじめるわけ




昔、カットコンテストに出まくったけど




そこでもみんなドライでカットする




というのは、限られた時間内でヘアスタイルを創らないといけないから




ドライヤーを使う時間がないという理由だけれど・・・・・








で、実際の営業ではどうなん?




先輩も後輩もコンテスト出てる人




み~~~んな、髪をウエットにしてからカットしてる




これがごく普通の光景





何、この矛盾・・・・・





コンテストと営業は別物??





あんなけコンテストでドライからカットしはじめて良いヘアスタイル創ってるのに





なんで営業でウエットなん??




ドライカットの方がクオリティーが上がるんじゃないのか!?






まぁ~そんな疑問を思い始めたわけ






だから、自分で店を始めてから もうベースカットからドライでカットするようになった





ウエットカットに慣れてるから、ドライカットって超難しい





最初は大混乱だったけど・・・・・





「継続は力」です





ドライカットを始めて、しばらくすると自分に面白い現象が起きた





見えてくる!!




お客様の髪のクセ、毛流、重たいところとか


全体のシルエットのイメージなんかが明確にね







考えてみれば、そうなんです


普段、お客様は髪をドライな状態で過ごす


じゃ~普段すごしてる状態で、不必要な髪を無くしたり


邪魔な毛流を弱めたりと、最初っからベースカットをドライで始めたほうが家で再現率上がるんじゃないか


ウエットだと、水分の重みでクセや毛流は隠れてしまうのではないのか










そんなこんなで、オープンして間もなく


ハサミもドライカット用にと、職人に改良を求めた







それから10年以上が経ちました




僕のドライカット♪確実に進化してるし ヘアスタイルの「もち」が良いという





お声を頂けるようになりました





クセ毛のお客様が多いのも その関係かな・・・・・・・・・








これが僕のドライカットのルーツです







IMG_1344.jpg







IMG_1341.jpg







IMG_1348.jpg






IMG_1302.jpg







関連記事↓

疑問 ドライカットについて ・・・・・・・の巻  追記あり












さてと 本日のナナさん・・・・・・・in 実家

fc2_2014-06-27_14-27-49-329.jpg









★京都 美容室 hair Qril の予約メール&予約状況&定休日        ↑ここクリックです



携帯からのご予約はこちら







最重要リンク


椿オイルはキライです・・・・・・・の巻


今 クリル美容室が考える 髪のダメージとは・・・・・・の巻



ヘナご希望のお客様が最初に読んでほしいこと・・・・・・・・の巻


ハナヘナが染まらない人の特徴・・・・・・・・の巻


ハナヘナ 白髪 1回染めですが結構染まる人の共通点3つ・・・・・・・の巻



市販のホームカラーの恐ろしい話・・・・・・の巻




京都 恐るべし!市販のシャンプー&トリートメントの底力・・・・・・の巻



エアウェーブとクリープパーマってどう違うの?・・・・・・・の巻


キレイなパーマスタイルの共通点を見つけた・・・・・・・の巻



質問 カラーとパーマは一度にやらない方がいいですか?・・・・・・・の巻


DO-Sシャンプーとパウダーロックの良い関係 実験だ!・・・・・・の巻




市販 ノンシリコン シャンプーって・・・ 


シャンプー解析、分析は 信憑性なし!・・・・・・・の巻




ヘアダメージ 髪の傷み とは?




マジか!!CLASSY(クラッシィ)12月号に掲載されました♪ ・・・・・の巻


ハナヘナ リンク集


DO-Sシャンプー&トリートメント(Qril)の記事リンク集

     


 












Qrilオススメ商品の通販での購入はココ



Qrilシャンプー&トリートメント(DO-S)好評発売中











TEL 075-213-1260


休日中の予約メールは、休み明けにご予約確定メールを送信します

                     


スタッフ募集中です 





                        


 クリック御協力お願いします  必ず押してね!   


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村  只今の順位は10位・・・まだまだだね

 

 只今の順位は・・・・クリックしてね



人気ブログランキングへ 35です  皆様の1日1回のクリックが、励みになっちゃいます

テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

20:58:51 | ドライカットの説明 | comments(0) | trackbacks(0)
ドライカットというもの・・・・・の巻
 2011.01.16 Sun
written by Qril(クリル)
今回は、シャンプー&トリートメントの話じゃなくて・・・・



IMG_6703.jpg


テーマは、ドライカット


ドライカットとは、読んで字のごとく


髪が乾いている状態でカットすること


大体、日本で習うカットは、まず髪を100%濡らす


ウエットな状態で切ることから習う


まぁ~、それが普通だ


で、大概の美容師さんは、最後にドライして


微調整のために少しハサミを入れる感じ


私も独立する前は、そんな感じだった


おっと、これ批判じゃないしね


でね


独立する前から、ずっと疑問に思ってたんだ


私の行くカット講習、お偉い先生方(好きな美容師)は


みんな髪が乾いている状態でカットをはじめるわけ


昔、カットコンテストに出まくったけど


そこでもみんなドライでカットする


でも、実際の営業ではどうなん


みんな、髪をウエットにしてからカットしてんじゃん


なんだ、この矛盾は・・・・・


あんなけコンテストでドライからカットしはじめて


良いスタイル造ってんのに


なんで営業でウエットなん


まぁ~そんな疑問を思い始めたわけ


だから、自分で店を始めてから


もうベースカットからドライでカットするようになった


ウエットカットに慣れてるから、ドライカットって超難しい


最初は大混乱だったけど・・・・・


継続は力です


ドライカットを始めて、しばらくすると自分に面白い現象が起きた


見えてくる


お客様の髪のクセ、毛流、重たいところとか


全体のシルエットのイメージなんかが明確にね



考えてみれば、そうなんです


普段、お客様は髪をドライな状態ですごす


じゃ~普段すごしてる状態で、不必要な髪を無くしたり


邪魔な毛流を弱めたりと、最初っからベースカットをドライで


始めたほうが家で再現率上がるんじゃないか


ウエットだと、クセや毛流は隠れてしまう


そんなこんなで、オープンして間もなく


ハサミもドライカット用にと、職人に改良を求めたのでした



つづく・・・・・と思う








ブログ記載後、先に御予約が入ってしまった場合は すみません 
 




今すぐメール予約 ここをクリックしてください

TEL 075-213-1260


                      宜しくお願いします  






                         by モリタトオル


 2つクリック御協力お願いします    


にほんブログ村 美容ブログ 美容室・サロンへ
にほんブログ村  只今の順位は14位・・・まだまだだね

 

  只今の順位は・・・・クリックしてね  



テーマ:写真ブログ - ジャンル:ブログ

18:43:49 | ドライカットの説明 | comments(0) | trackbacks(0)
| HOME |

FC2Ad

まとめ